雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)【ヤマザキ】の感想

10月 2, 2022

雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)【ヤマザキ】上

2022年10月発売。チルドスイーツ。新商品。2コ入り。購入価格354円。1コのサイズは、約11cm×6.5cm。

【雪印メグミルク(株)】「雪印コーヒー」とのコラボ。

ココアスポンジで、コーヒークリームと練乳ソースをサンド。チョコをトッピング。

雪印メグミルク(株)】の監修を受け、「雪印コーヒー」の味わいをイメージ。「雪印コーヒー」は使用していません。

雪印メグミルク(株)】監修のコラボ商品は、ただ今、3種類、発売中。今後も、発売予定だそうですヨ。

  1. 雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)
  2. 薄皮コーヒークリームパン
  3. コーヒークリームサンド

薄皮コーヒークリームパン(雪印コーヒー風味)【ヤマザキ】の感想

食べてみた感想

雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)【ヤマザキ】断面

コーヒークリームは、たっぷりトッピング。

とろっとろ~。スッゴク、とろけるゥ~。みずみずしい。ゆるゆるホイップ。

苦ッ。スッゴク、苦いコーヒー風味。

スポンジは、3段。サンドしてるクリームは、2段。1段めのクリームは、コーヒークリームで・・・あれれ?

苦くない。コレ・・・カスタードですね。

やはり、とろとろ。とろけるんです~。カスタード特有の粘度はなくって・・・プリンみたいにスッキリとした味わい。

うわぁ~、アッサリしてて、上品なカスタードです~。

コーヒーカスタードみたいな感じ。

しっかりと混ざってるんじゃァなくて・・・大雑把に、自然に混ざったような、ランダムな感じの混ざり方。なんか、カスタードがむき出しのトコもありますヨ~。

スポンジは、ふわふわ。しっとり。軽くて、アッサリ。ほんのり、ほろ苦い。チョコ風味。

練乳ソースは、薄く塗ってある程度の量。ほのかに練乳風味。スポンジに、ジュワッと染み込んでいる。ティラミスのスポンジみたいに。

コーヒー豆のようなチョコが、3粒。甘く、ほろ苦い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

雪印コーヒー風味ケーキ(2個入)【ヤマザキ】斜め

4.1点。

ケーキは、あんまり買わないんです。甘ったるいんじゃァないかと、心配で。

しかし・・・コラボ商品に目がない、ワタクシメ。コレは、黙っちゃおられませ~ん。

クリームがね、とろっとろなんですヨ~。

流れるようなホイップ。舌の上で、とろける前に、もうとろけている、という感じ。

しかも、キーンと来ちゃうんです、コーヒーが。苦くて、ビックリ。「雪印コーヒー」って、コーヒー牛乳じゃァないの?、と。

スゴク、スッキリとしたコーヒー風味で・・・考えてみたら、ミルクたっぷり風味なワケですヨ~。そのミルクの中に、スパイスのように、コーヒーの苦さがある。

うわぁ~、スッゴク、おいし~い。

とろっとろのクリームの中で、スポンジが溺れてるんですヨ~。ココアスポンジちゃん、クリームのうず潮に巻き込まれる気分は、いかがですか~?

真っ先に、突き抜けるようなコーヒー風味を、感じたかと思えば・・・まろやかな味。カスタードかなと思えば・・・練乳のまったりとした甘み。

ただただ、とろとろのケーキというだけじゃなく・・・味の複雑なハーモニーを、見せてくれてますヨ、コレは。「雪印コーヒー」の味わいが、効いています。

コラボって、見つけた時の喜び、食べる前のワクワクが、1番大きいような気がしますが・・・想像した以上の味だった時の満足感は、ひとしお。

甘ったるくないし、軽くてペロリでした~。コラボ大成功。来月も期待しちゃいますヨ~。

1パック当り、熱量538キロカロリー、炭水化物58.2グラム。

原材料

ホイップクリーム(国内製造)、砂糖、卵、小麦粉、カスタードクリーム、牛乳、チョコレート、生クリーム、練乳クリーム、乳化油脂、油脂加工品、ココア、インスタントコーヒー、洋酒、乳等を主要原料とする食品、バター/乳化剤、膨脹剤、加工デンプン、グリシン、pH調整剤、糊料(増粘多糖類)、香料、塩化Mg、調味料(無機塩)、リン酸塩(Na)、V.C、着色料(カラメル、カロテノイド)、酸味料。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分(1パック当り)

熱量538キロカロリー、たんぱく質6.8g、脂質30.9g、炭水化物58.2g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク