ブリオッシュ風クリームパン【第一パン】の感想

ブリオッシュ風クリームパン【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ブリオッシュ風クリームパン【第一パン】上から見た図

2019年8月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約11cm×10cm。

北海道産牛乳を使用したカスタードクリームをのせたクリームパン。

食べてみた感想

ブリオッシュ風クリームパン【第一パン】断面図

パンは・・・うわ~、太陽みたいな明るいイエロー。卵のマイルドなコクがふわ~。優しい味~。

ふんわり柔らかい。きめ細やか。しっとり。クリーミィな生地。

表面の皮はブッセのようなひび割れ調。

カスタードは3ヶ所。丸く深く注入。見た目よりたっぷり。何よりも濃厚。濃い卵のコクをねっとりと絡めたようなカスタード。なめらか。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブリオッシュ風クリームパン【第一パン】横から見た図

3.5点。

クリームパンという定番商品をシンプルすぎず、スイーツ感満載の上品クリームパンに変身。だがやはりクリームパンはクリームパン。濃厚なカスタードクリームが高ポイント。

ブリオッシュの淡い卵風味とカスタードの濃厚な卵風味の濃淡ハーモニーがカスタードの美味しさを一層盛り上げる。

カスタードはたっぷり満足できる量だが、多すぎるというコトはない。濃厚な重たいカスタードなので程よい量だと思う。「クリームパンってクリームが多すぎて胸焼けがするよね」というのをスルッと解決。

すっごく美味しい。

エネルギー241キロカロリー、炭水化物36.4g。ともに低め。

原材料

フラワーペースト、小麦粉、砂糖、ショートニング、卵、上新粉、パン酵母、ぶどう糖、脱脂粉乳、乳化油脂、食塩、植物油脂/ソルビトール、加工デンプン、グリシン、香料、乳化剤、保存料(ソルビン酸K)、糊料(増粘多糖類)、イーストフード、着色料(カロチノイド)、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆・ゼラチン。

栄養成分表示

エネルギー241キロカロリー、たんぱく質6.4g、脂質7.8g、炭水化物36.4g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク