ロータスビスケットデニッシュ【ファミリーマート】の感想

ロータスビスケットデニッシュ【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ロータスビスケットデニッシュ【ファミリーマート】上から見た図

2020年2月25日発売。新商品。138円。パンのサイズは約11.5cm×10.5cm。

「ロータスビスコフ」とコラボしたデニッシュ。

「ロータスビスコフ」とは、世界中で愛されているベルギー生まれのビスケット。カラメル味。

食べてみた感想

ロータスビスケットデニッシュ【ファミリーマート】断面図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。シンプルな風味。パンっぽいデニッシュ。

シナモンロールのような作り。シナモンシュガーの代わりに「ロータスビスケットスプレッド」とクラッシュアーモンドを巻いている。

香ばしいキャラメル風味。とても濃い風味だが、少ない。ほんのり。

アーモンドはコリコリ。弾けるような食感。

トッピングにうっすらとシロップ。全面ではない。

塩味が残る感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ロータスビスケットデニッシュ【ファミリーマート】横から見た図

3.1点。

コラボ商品は大好物。ものすごく期待してたんだケドね。

とてもシンプル。とてもほんのり。全てが控えめ。なのでパンが目立っちゃう。かと言って風味豊かなパンでもない。

ちょっとタイミングも悪かったなぁ。

今週は【ローソン】から豊潤なバター風味の「マチノパン 焦がしバターのクイニーアマン」が出てるからなぁ。

地味すぎるワ~。

シナモンロール系とは思えないぐらいアッサリとしたパン。キャラメルを使って、こんなにアッサリとしたパンを作るなんて・・・一体どんな挑戦だヨ~?

パンチ力なさすぎ。

何を目指してるのかよくワカラナイパン。フツーに美味しいと言えるかもだけど、コンビニパンのクオリティを考えると、少々拍子抜け。

エネルギー317キロカロリー、炭水化物32.6g。ともに低め。コレを目指してたのかな?

原材料

小麦粉、ビスケットスプレッド(カラメルビスケット、植物油、砂糖)、マーガリン、アーモンド、ナパージュ(水あめ、砂糖)、砂糖、脱脂濃縮乳、パン酵母、食塩、卵/酸味料、乳化剤、膨張剤、pH調整剤、ゲル化剤(ペクチン)、イーストフード、香料、調味料(アミノ酸)、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、カロチノイド色素、チアミン。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー317キロカロリー、たんぱく質4.2g、脂質19.1g、炭水化物32.6g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク