ベーコンポテトペッパー【Pasco】の感想

ベーコンポテトペッパー【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ベーコンポテトペッパー【Pasco】上から見た図

2020年3月発売。新商品。購入価格140円。パンのサイズは約12cm×12cm。

ポテトサラダ、ショルダーベーコン、ベシャメルソース、あらびきブラックベッパーを包んだソフトフランスパン。

食べてみた感想

ベーコンポテトペッパー【Pasco】断面図

パンはふんわり柔らかい。きめ細やか。歯切れよく、スパッとちぎれる。ほんの少し噛みごたえもある。シンプルな味わい。

ポテトサラダはランダムな大きさ。歯ごたえも残してる。シンプルな味付け。マヨ感は少ない。ホクホク。味付けがシンプルな分、イモ感を感じられる。

ベシャメルソースはポテトサラダの上に乗ってる。ポテトグラタンみたいになってる。少なめ。コクはあるが、アッサリ。

ベーコンは小さいキューブ型。割とゴロゴロ。噛みごたえと肉感を楽しめる。

ブラックペッパーのピリ辛がアクセント。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ベーコンポテトペッパー【Pasco】横から見た図

3.0点。

パンがペチャンコ。モトモト、こんなん、なんだろーか?

まいいや。パンはふわふわ。美味しさにモンダイはない。

フィリングの上にこんがり焼けたチーズが乗ってるかのようなヴィジュアル。アレ、パンです。

そーだった~。【Pasco】の惣菜パンって割とそんな感じ。

フィリングは多いとは言いがたい。でも袋パンの惣菜パンってこんなもんかなぁ。

アッサリとした惣菜パン。薄味っぽい。優しい味。ベーコンの塩とブラックペッパーのピリ辛がアクセント。

個人的には、マヨどっぷりのコッテリ味が好きだが・・・美味しくいただきました~。女性向け。男性は少し物足りないんじゃないかな。

エネルギー191キロカロリー、炭水化物29.4g。ともに低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ポテトサラダ、ショルダーベーコン、ベシャメルソース(ホワイトソース、乳等を主要原料とする食品、発酵風味液、砂糖、小麦粉、バターオイル、食塩、オニオンペースト、ショートニング、醸造酢、カシューナッツペースト、バター、香辛料、酵母エキスパウダー)、ショートニング、砂糖、発酵種、パン酵母、食塩、卵、小麦たんぱく、黒こしょう、乳等を主要原料とする食品/加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、酢酸Na、調味料(アミノ酸等)、グリシン、乳化剤、リン酸塩(Na)、pH調整剤、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンC)、キトサン、発色剤(亜硝酸Na)、ビタミンC、香辛料。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・いか・大豆・豚肉・りんご・カシューナッツ。

栄養成分

エネルギー191キロカロリー、たんぱく質5.8g、脂質5.6g、炭水化物29.4g、食塩相当量1.2g。表示値は目安。

スポンサーリンク