抹茶とホワイトチョコのケーキ【ヤマザキ】の感想

抹茶とホワイトチョコのケーキ【ヤマザキ】パッケージ

見切りで40%Oオフ。ラッキー。

ウチに帰って、値引きシールを剥がす。おや?

価格シールが出てきた~。ガーン。今の値段より20円安い~。

値段上げて値引きってセコくないか?

見切り品を買うアンタに言われたくないわい、デスネ。ギャフン。おっしゃる通りでゴザイマス~。

 

スポンサーリンク

商品説明

抹茶とホワイトチョコのケーキ【ヤマザキ】上から見た図

2020年3月発売。新商品。購入価格129円。サイズは約15cm×4.5cm。

小豆の入った抹茶のケーキ。ホワイトチョコをコーティング。

食べてみた感想

抹茶とホワイトチョコのケーキ【ヤマザキ】断面図

ケーキはふんわり柔らかい。きめ細やか。水分少なめ。ほろ苦い。濃い抹茶の風味。

小豆は甘納豆。小粒。少なめ。柔らかいが、歯ごたえもある。モッチリ。甘さはカナリ控えめ。小豆っぽくないぐらい。

ホワイトチョコは、キセキの全面コーティング。底にも少々かかってます~。

ミルキーなコク。程よい甘み。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

抹茶とホワイトチョコのケーキ【ヤマザキ】横から見た図

3.0点。

抹茶ケーキは美味しい。抹茶の風味も豊か。

小豆の甘納豆は少ないし小さいし・・・「あぁ、あったのか」というだけ。甘みも少なくアクセントにはなってない。

アクセントどころか、主張が強すぎなのがホワイトチョコ。甘ったるくもないクセに、ミョーにしつこい。全面はやりすぎたと思う。

ほろ苦い抹茶の風味とミルキーなホワイトチョコはすっごく合う。抹茶オレ。

美味しい。抹茶はジジババのイメージかもしれないが、ホワイトチョコが少ししつこく、若い人向けだと思う。ドリンクがススム味。

熱量383キロカロリー、炭水化物47.0g。

原材料

ミックス粉(小麦粉、砂糖、ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩、卵白粉)(国内製造)、チョココーチング、砂糖、全卵、小豆甘納豆、植物油脂、卵白、水あめ、ショートニング、小麦粉、抹茶風味パウダー(デキストリン、抹茶)、食塩、卵白加工品/ソルビット、トレハロース、膨脹剤、加工デンプン、乳化剤、糊料(増粘多糖類)、着色料(カロテノイド、クチナシ)、香料。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量383キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質19.6g、炭水化物47.0g、食塩相当量0.6g。表示値は目安。

スポンサーリンク