濃厚たまごケーキ【ローソン】の感想

濃厚たまごケーキ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

濃厚たまごケーキ【ローソン】上

2022年7月26日発売。チルドスイーツ。新商品。214円。サイズは、約9.5cm×8cm。

メレンゲと卵黄を、混ぜ合わせた、たまごケーキ。生クリームを使用した、ホイップカスタードをサンド。

食べてみた感想

濃厚たまごケーキ【ローソン】断面

たまごケーキは・・・・ふわっふわ。超しっとりィ~。ジュワ~~~ッ。油脂感が、とろける~。軽~い。

タマゴ~~。卵黄っぽい、濃いタマゴ。カステラっぽい味。

ホイップは、ふわふわ。とろとろ。うわ~、とろける~~。

ミルク風味に、ふわ~っと、柔らかいタマゴ風味のカスタード。すっっごく、スッキリとした味。原材料に、「ヨーグルトクリーム」が、入ってるからかもしれない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

濃厚たまごケーキ【ローソン】斜め

4.3点。

ホイップが・・・キレーに、絞ってあるなぁ。

サンドケーキなのに、まるで、デコレーション・ケーキみたい・・・と思ったら、とろける、とろける、とろけちゃうんですヨ~。

カタチある、デコレーション・ホイップだったのが、フシギなぐらい・・・・とろっとろが、止まりませ~ん。

きゃぁぁぁぁぁ。おいし~い、このカスタードホイップ~。

まだまだですヨ。また、この、たまごケーキも、メッチャクチャ、おいしいんですから。

表面、こんがり。油脂感を感じさせる、焼き上がり・・・からの、ふわっふわ。濃厚タマゴと、ジューシーさが、炸裂~。しかも、軽いんですからね。

まるで、まるで、カステラを、フレンチトーストにしたような・・・禁断の味。コレは、ヤバ~い。

しかも。実際に、カステラをフレンチトーストにしちゃったら・・・甘ったるすぎて、しつこくって、「どーなんだろ?」って、ギモンもありますが・・・もう、全然、ダイジョーブ。

天国の味。甘ったるいだの、しつこいだの、重たいだの・・・負の感情が、天国にあろーハズがない。

紛れもなく、天使の饗宴。夢のスイーツですヨ~。

だって、正確に言うと、カステラとフレンチトーストの、ハイブリッドじゃァなくて・・・カステラと、スフレパンケーキと、フレンチトーストのハイブリッドなんですからね。

コレが、袋スイーツ? シンジラレナーイ。お店で食べるスイーツ、そのモノでしょ。

「濃厚たまごケーキ」という、タイトルに・・・ちょっと、ダマされちゃいました。もっともっと、壮大なタイトル、付けてもいいと思いま~す、コレ。

軽くて、「ペロリ」なだけじゃない。夏向き。あまりの、おいしさに、暑さを、吹き飛ばしちゃいましたヨ、私。一瞬ですが。

熱量258キロカロリー、糖質25.3グラム。ともに、低め。

原材料

カスタードクリーム(砂糖、牛乳、水あめ、植物油脂、卵、全粉乳、食用精製加工油脂、生クリーム、でん粉、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、乳たん白、食塩、小麦粉)(国内製造)、ホイップクリーム(国内製造)、卵白、砂糖、ヨーグルトクリーム、卵黄、牛乳、小麦粉、生クリーム、油脂加工品(還元水あめ、植物油脂、卵白粉)、乳化油脂、でん粉、米粉、卵白粉、カラメルパウダー、卵白加工品/加工デンプン、トレハロース、乳化剤、グリシン、着色料(カラメル、カロテノイド)、リン酸塩(Na)、増粘剤(増粘多糖類、CMC、アルギン酸エステル)、膨脹剤、pH調整剤、香料、調味料(アミノ酸等)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量258キロカロリー、たんぱく質4.6g、脂質15.3g、炭水化物25.8g、糖質25.3g、食物繊維0.5g、食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク