バターサンド【PRESS BUTTER SAND】の感想

バターサンド【PRESS BUTTER SAND】箱パッケージ写真

東京で大人気・大行列の【プレスバターサンド】が大丸神戸店に期間限定で出店。2018年12月31日まで。

1~2ヶ月前にも出店してて気にはなってた~。やっと買えた~。

上品なグレーの箱。開けるとファッションアイテムが出てくるんじゃないだろーかと思っちゃう。ソレ程シンプルでシックなパッケージ。東京感がにじみ出てる。

 

スポンサーリンク

プレスバターサンド

バターサンド専門店。関東を中心に展開。近畿では京都駅店がある。

ショップ – バターサンド専門店 PRESS BUTTER SAND

商品説明

「はさみ焼き製法」で作ったクッキー。北海道産オリジナルブレンドの小麦とフレッシュバターをたっぷり使用。クッキーの内側には薄くチョコレートを塗布。食味等に影響はないそうだ。

バタークリームとキャラメルクリームの2種類のクリーム入り。北海道産フレッシュバター使用。

箱入り。個包装。数量は3種類。

  • 5個入り  1000円
  • 9個入り  1710円
  • 15個入り 2850円

東京駅店限定。「焼きたてバターサンド」。1個170円。

京都駅店限定。「バターサンド〈宇治抹茶〉」。

  • 5個入り 1150円
  • 9個入り 2070円

バターサンド【PRESS BUTTER SAND】箱を開けたトコロ

バターサンド【PRESS BUTTER SAND】横から見た図

バターサンド【PRESS BUTTER SAND】中身はこんな感じ

食べてみた感想

・・・え?アイスモナカ?

アイスモナカみたいな香りがする~。モナカ食べたコトないからかな?フツーにモナカの香りかも。ワカラナイ。

サクサク~。サクサクだがきめ細やか。一旦崩れると細かく砕け散る感じ。

やっぱりアイスモナカっぽい風味がする~。バターの香りは高いがアッサリとした印象。和風っぽい味だからかも。サブレのような?瓦せんべいのような?食感は違うがゴーフルのような?

分厚いクッキーの中の2種類のクリームがとろ~り。バタークリームとキャラメルクリーム。

バタークリームはねっとり。スーッととろける口溶け。濃厚なコクがある。

キャラメルクリームもねっとり。柔らかく溶かしたアメみたいな食感。香ばしさは少し。キャラメル風味は少なめ。バタースカッチっぽい味。透明感がありフルーティーささえ感じるような感じ。

コクのあるバタークリームにキャラメルクリームがみずみずしさを添えている。すごくマッチ。

洋菓子なのに和風っぽい。キャラメルクリームが白あんに見えてくる~。懐かしいような馴染み深い味。アッサリと食べられる。とっても美味しい。

原材料

バター(国内製造)、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、油脂加工食品、準チョコレート、卵、食用精製加工油脂、水あめ、食塩/トレハロース、膨脹剤、乳化剤、香料、環状オリゴ糖。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・小麦・卵・大豆。

栄養成分表示(1個(22g当り))

エネルギー108キロカロリー、たんぱく質1.1g、脂質5.0g、炭水化物14.9g、食塩相当量0.1g。推定値。

スポンサーリンク