ハイカカオチョコのワッフルケーキ(角切りハイカカオチョコ使用)

ハイカカオチョコのワッフルケーキ(角切りハイカカオチョコ使用)ヤマザキパッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年2月発売。新商品。バレンタインシリーズ。購入価格108円。パンのサイズは約14.5cm×7.5cm。

チョコ風味のワッフルとチョコ風味のシフォンケーキで角切りチョコとホイップクリームをサンドしたケーキ。ワッフルに練り込んだチョコと角切りチョコはハイカカオチョコ。

ハイカカオチョコのワッフルケーキ(角切りハイカカオチョコ使用)【ヤマザキ】上から見た図

ハイカカオチョコのワッフルケーキ(角切りハイカカオチョコ使用)【ヤマザキ】横から見た図

ハイカカオチョコのワッフルケーキ(角切りハイカカオチョコ使用)【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

ワッフルは表面のサクサクはなし。中はカサカサ。しっとりもしてない。皮のようなでがらし感。濃いカカオ風味。甘みはほとんど感じられない。シンプルな印象。

シフォンケーキはふっくら。厚みがある。ふんわり柔らかいがギッシリとした生地。きめ細やか。蒸しケーキっぽい。

ホイップはねっとり。コクがある。しつこめ。ゆっくりとした口溶け。

チョコはゴロゴロ。たっぷり。大きめの角切り。コリコリ。歯ごたえがある。苦い。迫力のあるカカオ感と食感。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.3点。

ふんわりとしたシフォンケーキ、苦みばしった迫力のチョコのカタマリ、まとわりつくようなコクのホイップ。ドーンといっぺんに迫ってくる3つのハーモニーのバランスはいい。

ワッフルは濃いチョコ味、甘くない、シンプル、味はいい。だがサクサクも柔らかさもしっとりさもない生地はワッフルとしては寂しい。

ただシフォンケーキは分厚く、ワッフルは薄い。存在感は薄い、ってか添え物、小物感。どーでもいいっちゃどーでもいい感じ。

美味しいと思う。・・・さぁ各メーカーのチョコ押しがだんだんツラくなってきたぞ~。

原材料

液全卵(国内製造)、水あめ、小麦粉、砂糖、ショートニング、チョコレート、液卵白、植物油脂、牛乳、ココア、乳化油脂、乳等を主要原料とする食品、でん粉、バター/ソルビット、乳化剤、膨脹剤、グリシン、pH調整剤、酢酸Na、乳酸Ca、加工デンプン、セルロース、糊料(増粘多糖類)、グリセリンエステル、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量445キロカロリー、たんぱく質7.3g、脂質25.7g、炭水化物46.0g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク