京都【カフェ ウルクス】ミルクキャラメルシナモンロールの感想

11月 16, 2018

【カフェ ウルクス】ミルクキャラメルシナモンロール横から見た図

第7回阪急パンフェア(2018年11月14日~19日)に出店。9階催場。

第7回阪急パンフェア【阪急うめだ本店】の感想

スポンサーリンク

 

カフェ ウルクス

  • 京都府京都市北区紫竹下緑町31-2
  • 075-406-0308
  • 水曜日~金曜日 11:00~22:00(L.O.21:00)                    土曜日、日曜日 9:00~22:00(L.O.21:00)
  • 定休日:月曜日、火曜日

カフェ・ダイニングバー&ギャラリー。多国籍家庭料理やロティサリーチキン、ジビエ料理、日替わりデザートなどを提供。

看板商品はシナモンロール。

阪急パンフェアでは数種類のシナモンロールを販売。ほうじ茶や和の食材を使ったモノなどがあったが・・・やはりミルクキャラメルをチョイス。

正確な名前は憶えてません。ごめんなさい。

ULUCUS(ウルクス)

商品説明

【カフェ ウルクス】ミルクキャラメルシナモンロール上から見た図

480円。

プレーンのシナモンロールは北海道産の小麦粉「はるゆたか」100%、国産発酵バター、きび糖、有機レモン果汁、豆乳、天然酵母などの厳選された材料を使用(公式オンラインストアの説明より)。

シナモンロールの温め方・・・1個につき電子レンジ(600W)で約10秒~20秒加熱。その後オーブントースターで約2分温め。

【カフェ ウルクス】ミルクキャラメルシナモンロール中身はこんな感じ

食べてみた感想

・・・・・・アッサリとした味。

パンはしっとり。きめ細やか。ギッシリとした生地。少しイギリスのショートブレッドっぽいかな?上品で上質な味。甘さ控えめ。

シナモンシュガーも呆気ない程甘さ控えめ。ほんのりとした上品なシナモン風味。

トッピングだけが濃厚。 

くるみのキャラメリゼ。飴部分は分厚い。ローストしたくるみはものすごく軽やか。ラスクのようにカリッと砕ける。キャラメルポップコーンみたいな味になってる~。

とろりとかかってるのがミルク風味のフォンダン。

くるみとフォンダンがめっちゃくちゃ美味しいッ!!美味しさをギュッと濃縮。1点集中!!

シンプルでアッサリすぎなドイツパンのようなシナモンロールをくるみとフォンダンが極上のスイーツに変える~。ただしフォンダン少なすぎ。

こーゆー固めのシナモンロールは初めてなので戸惑ってしまう。パンは上質なのはワカルが私には上品すぎる。無糖のジャージーヨーグルトにたらりとオーガニックのハチミツをたらす。そんな女子のようなシナモンロール。だが私はとっくに女子ではない。

もっとフォンダンちょーだい~!!

スポンサーリンク