あげぱん きなこサンド【フジパン】の感想

あげぱん きなこサンド【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

あげぱん きなこサンド【フジパン】上

2022年12月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは、約22cm×5.5cm。

きなこクリームをサンドした、あげぱん。

食べてみた感想

あげぱん きなこサンド【フジパン】断面

パンは、ふんわり。しっとり。うわっ・・・フツーですねぇ。

きなこクリームは、固め。きなこを、固めたような感じ。香ばしく、きなこきなこしている。ってか、きなこの粉感まで、感じられちゃうような感じ。

トッピングに、砂糖。甘い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

あげぱん きなこサンド【フジパン】斜め

3.0点。

パン・・・細長ッ。

素朴だなぁ。古めかしいような味で、昔懐かしい感じ。フツーのロールパンより、細長い感じが、より一層、郷愁を感じさせちゃいます~。

味は素朴ですが・・・気を使うトコは、バッチリ気を使ってくれていて、丁寧に仕上げてくれている感じ。

つまり・・・パンの下半分は、ジュワ~ッ。こんがり揚げられている。一方、上半分は、サッと油にくぐらせてる感じ。油が落ち着くのを待ってから、砂糖をまぶしてるのかな? 砂糖が溶けずに、そのまま残っている。

クチビルが、砂糖まみれ。ペロリと舐めると・・・甘く、砂糖の細かい粒感を、感じられちゃう。ダーティー・シュガーでゴザイマ~ス。

とても素朴。ベタベタに古めかしい感じのパンですが・・・とても、おいしかったです~。甘くて、きなこの香ばしさが、とっても合ってました~。

一般的な「きなこ揚げパン」って・・・揚げパンに、きなこシュガーをまぶしてるだけですよねぇ?

コレは、きなこクリーム。しかも、マーガリンっぽくて・・・シュガーマーガリンを、きなこシュガー味にしたような感じ。しかも・・・追いシュガー。

素朴な、ごくごくフツーのパンなんですが。やっぱ、揚げパンに、砂糖まぶすのって・・・最終兵器だなぁ。砂糖の魔力が、このパンの魅力。いつの時代でも、定番であり続ける気がします~。

懐かしい給食の味が、ホロリとしちゃいます~。って、アンタ、「あげぱん」なんて、シャレたモンは、給食に出たコトなかったでしょーが。

まぁまぁ、細かいコト言わず・・・混ざらせてくださいヨ~。

テレビ番組で、「懐かしい懐かしい」と紹介されてるのが、ついつい、羨ましくなっちゃいまして・・・妄想と現実が、入り乱れちゃっております~。

そんなこんなで・・・スッゴク、懐かしく感じちゃいました~。コレは、事実。

エネルギー378キロカロリー、炭水化物41.1グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、きなこフィリング、ショートニング、砂糖、マーガリン、卵、乳等を主要原料とする食品、ぶどう糖、糖類加工品、パン酵母、食塩/乳化剤、酢酸Na、増粘剤(キサンタン)、イーストフード、香料、カロチノイド色素、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

同じ製造ラインで、落花生、くるみを含む製品を生産。

栄養成分

熱量378キロカロリー、たんぱく質5.8g、脂質21.2g、炭水化物41.1g、食塩相当量0.51g。表示値は、目安。

スポンサーリンク