ちぎれるカスタードブレッド【ヤマザキ】の感想

ちぎれるカスタードブレッド【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ちぎれるカスタードブレッド【ヤマザキ】上から見た図

購入価格159円。パンのサイズは約8.5cm×9.5cm×16.5cm。

カスタードを折り込んだデニッシュブレッド。手でちぎれて、食べやすい。

初めて見る食パン。新商品ですかね~?「ちぎれるチョコブレッド」も売ってましたヨ~。

食べてみた感想

ちぎれるカスタードブレッド【ヤマザキ】スライス

おぉ。

本当に手でちぎれちゃいますヨ~。

恐る恐るだったケド、割とキレイにスライスできちゃった感じ。

すっごく便利~。好きな厚さにちぎれて、まな板もパンナイフも必要なし。画期的~。

まずは生食。

ふんわり柔らかい。モッチリ。ミミは薄く、柔らかい。特に上部は、デニッシュっぽいミミ。香ばしくほどける感じ。

・・・・・・思ったより、カスタードの味がしない。ってか、カスタードの層が少ないんじゃ?

ほんのり甘い。

厚切りでトースト。

あれま。

カスタードの層は万遍なくありました~。端っこだから少なかっただけか~。オッチョコチョイでした~。

サクサク。薄く柔らかい層は、サクサクしてても柔らかさは残してる。繊細な食感。

中はふんわり。柔らかい。しっとり。ジュワッと油脂感。

すっごく軽い。生食の時は、あんまり気づかなかったが、思ってた以上に空気をふわんふわんに含んでる~。

カスタードの風味が増す。割とアッサリめの風味かな?甘さも増した~。

マーガリンを乗せると、さらに美味しさアップ~。デニッシュの層のスキマに染み込んでゆく~。

厚切りのスライスを半分にちぎってみる。

ふふふ。この食パン、スライスだけじゃなく、縦にもカンタンにちぎれちゃいますヨ~。

柔らかいので変幻自在で~す。

トースト。

うわ~~。こんがり~。ダイジョーブかな~。

サクッと繊細なこんがりからの、中ふわふわ~。しっとり。ジュワ~。

あま~い。

卵の焦げたカステラのような風味。ただしバニラの香りがスイーツっぽい。洋風のカステラ。

おいし~い。

ちぎれるカスタードブレッド【ヤマザキ】横から見た図

やはりデニッシュブレッド。

生食よりはトーストが美味しい。しかも焼けば焼くほど、美味しくなるヨ~。

甘さもカスタードもドンドンとアップしてゆく感じ。丸焦げになっちゃったら元も子もないケドね~。

この食パンのスゴいトコは、便利なだけじゃない。キレイにスライスされた、なめらかな表面からは得られない食感が魅力。

縦にちぎってみるのもオススメ。途中でバキッとちぎれた層の断面はデコボコ。氷の山のようにそびえ立ってる。

そのデコボコ(横の断面)も焼けちゃう。ランダムな高さに切り立った層の先がこんがり。柔らかいのにカリカリ。ジュワ~。

「ドーナツなの?」って思っちゃうぐらいのジューシーさに溢れてる~。しかもドーナツではありえない柔らかさと軽さ。

今までは、食パンをキレイな断面にカットしようと躍起。あの努力は何だったんだ~。

デコボコ上等。キレイにちぎろうと思わなくてヨシ。ってかゴーカイな切り口の方がゼッタイ美味しい。

ちぎれる食パン、いいじゃァないか~。好きなようにちぎり放題。コレからの食パンは、ゼヒゼヒ、ちぎりたい~ッ!!!

1包装当り熱量885キロカロリー、炭水化物118.2g。

原材料

小麦粉、カスタードファットスプレッド、糖類、マーガリン、卵、ショートニング、パン酵母、食塩、脱脂粉乳、発酵風味料、植物油脂/乳化剤、イーストフード、香料、甘味料(スクラロース)、V.C、酸化防止剤(V.E)カロテノイド色素、調味料(核酸)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・くるみ・大豆。

栄養成分(1包装当り)

熱量885キロカロリー、たんぱく質20.8g、脂質36.5g、炭水化物118.2g、食塩相当量2.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク