ランチパック(たまご)とスナックサンド タマゴの食べ比べ

近所のスーパーに定番スナックサンド【フジパン】が大量入荷。新商品を入荷してほしかったが仕方ない。

定番商品は人気の証。この機会に食べてみるか。スナックサンドで1番に紹介してるのがタマゴ。ランチパックのたまごは2番めか。

どちらにしろ「ピーナツ」、「たまご」、「ツナ&マヨ」がベスト3なのは間違いなさそう。

スポンサーリンク

 

ランチパック(たまご)【ヤマザキ】

ランチパック(たまご)【ヤマザキ】

2個入り。1個当り146キロカロリー。

ランチパック(たまご)【ヤマザキ】皿盛り

みじん切りのゆで卵をドレッシングで和えた卵フィリング。玉子サンドと言えばコレ。定番の玉子サンド。

だがランチパックの玉子サンドはひと味違う。

甘い!!ほんのりとした甘みなんだがひと口でトリコにする味わい。

ゆで卵はとろとろ。半熟っぽい食感。白身が少なく黄身がたっぷりな感じ。

消費期限ギリギリの商品を購入。だがパンはふんわり柔らかい。その上しっとりさもキープ。すみずみまで卵フィリングが詰め込まれてる。

とっても美味しい。

スナックサンド タマゴ【フジパン】

2個入り。1個当り133キロカロリー。

スナックサンド タマゴ【フジパン】

みじん切りのゆで卵をマヨかドレッシングで和えた卵フィリング。フィリングが少ない場合が多いスナックサンドだが「タマゴ」はたっぷり。安心した~。

以前に「タルタルたまご」と食べた時はとても美味しく感じた。やはり味覚は相対的。ランチパックをひと口食べたアトに食べると全く印象がチガウ。

ランチパックがとろとろの半熟っぽい風味なのに比べてコチラは固ゆで卵っぽい感じ。フツーの玉子サンドという印象。

甘い玉子サンドのアトなので味がうすく物足りない感じがする。ドレッシングのかすかな酸味も少し違和感。

だがふた口め、み口めと食べてゆくとやっぱり美味しい。昔ながらの玉子サンドの安定の美味しさ。

感想

以前のパン評。ランチパックはふわっふわ。【ヤマザキ】のお家芸。スナックサンドは柔らかいがふわふわすぎず食パン本来の味を残しているトコを評価。

だが最近スナックサンドもふわっふわに感じる。変わったのかもしれない。わからない。パンは双方とも美味しく同点というコトで。

卵フィリングは大きく差が出た。

玉子サンドをイマイチに作れるワケがない。どちらも美味しい。だが比べるとスナックサンドは平凡。食感、味わいともにフツー。

ランチパックのとろとろ卵フィリング。そしてナント言っても甘み。甘いと言っても卵焼きや炒り卵にはなってない。完全に洋風。しっかりと玉子サンドを逸脱してない。

もともとスナックサンドの方が歴史が古い。にもかかわらずスナックサンドの凋落ぶりが哀しい。私なんか去年までスナックサンドの存在すら知らなかった~。

スナックサンドも美味しかったので比べない方がよかったかなぁ。でも卵フィリングの絶妙な甘みには逆らえない。

スポンサーリンク