青森県産りんごのカヌレ【ヤマザキ】の感想

6月 3, 2022

青森県産りんごのカヌレ【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

青森県産りんごのカヌレ【ヤマザキ】上

購入価格116円。サイズは、約5cm×5cm。

青森県産リンゴのシロップ漬けと、青森県産牛乳を使用した、カヌレ。

食べてみた感想

青森県産りんごのカヌレ【ヤマザキ】断面

おぉ、リンゴ~。リンゴが、爽やかに、香りますヨ~。

・・・・あれ? カリッ・・・とは、してない。

多少、固めの皮だと思うが・・・カリッという食感は、ナシ。ってか・・・中身も、固め。

中は、ねっとり。イモみたいな食感でもある。

リンゴの香りが、鼻に抜ける~。

リンゴの香りに、幻惑。香りが、強すぎて・・・本当に、フルーティなのか、よくワカラナイ・・・とは言え、とても、爽やかで、フルーティな香り。

リンゴリンゴしてるし・・・リンゴリンゴなんだろーと思う。やはり、青森県のリンゴは、シンジラレル。

リンゴとカスタードは、鉄板。アップルパイよりは、爽やかすぎるが・・・とっても、合ってると思う。

・・・あれ?

コレ・・・製造は、【工藤パン】。青森県のパン屋さんみたいです。

うわ~、もう、リンゴの季節では、ないケレドモ・・・フレッシュ感を、感じちゃいます~。急に、言い出す私。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

青森県産りんごのカヌレ【ヤマザキ】斜め

2.4点。

ウチの近所のスーパーで・・・「新発売」の札が。

しかし・・・割と前から、あるみたいなんです。新発売の範囲が、よくワカリマセ~ン。

風味は、とっても、おいしかったです~。

「リンゴとカヌレ」という組み合わせは、とっても、よかったと思うんですが・・・コレは、カヌレですからね。

「外側、カリッ、中は、とろとろ」という、お約束は、ドコ行った~?

コレ・・・スッゴク、重要な部分だと思うんですが・・・袋スイーツでは、ムズカシイんでしょーか?

固くなったパンを、フレンチトーストにして・・・さらに、置いといたような感じ。食感は、イマイチです。

今、「カヌレ」が、スッゴク、キテるそうです。

1990年に、ブームとなり・・・今回は、第2次ブーム。伝統的なカヌレだけじゃなく、進化系カヌレも、多数、登場してるそうですヨ。

ナルホド。【ファミマ】の「生カヌレケーキ」も、出たトコですし、コレも、進化系ですモンね。

それにしても・・・このカタチ、王冠だったんですねぇ。

フジツボ系かと思ってました~。たくさん置いちゃうと・・・フジツボみたいですよねぇ?

熱量170キロカロリー、炭水化物28.6グラム。

定番のカヌレなら、【ローソン】から、出てますヨ。

カヌレ【ローソン】の感想

生カヌレケーキ【ファミリーマート】の感想

原材料

牛乳(国内製造)、砂糖、小麦粉、全卵、洋酒、卵黄、バター、りんごシロップ漬け/香料、酸味料、乳酸Ca、酸化防止剤(V.C)V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・りんご。

栄養成分

熱量170キロカロリー、たんぱく質3.2g、脂質4.8g、炭水化物28.6g、食塩相当量0.06g。表示値は、目安。

スポンサーリンク